マギー・オブ・ドネガル MAGEE OF DONEGALアイリッシュ ドネガルツイード毛100% 2B ジャケット 日本製クラフトメイキング-職人の手作業ブラウン×ベージュ(JAMME15105-D(32)(メンズ/秋冬/ブランド/通勤/ビジネス/結婚式/ドレスコード/ツィード/本切羽/茶):レッジオ - 08591

2019-07-01
カテゴリトップ>メンズセレクション>ジャケット
マギー・オブ・ドネガル MAGEE OF DONEGAL
アイリッシュ ドネガルツイード
毛100% 2B ジャケット 日本製
クラフトメイキング-職人の手作業
ブラウン×ベージュ(JAMME15105-D(32)(メンズ/秋冬/ブランド/通勤/ビジネス/結婚式/ドレスコード/ツィード/本切羽/茶)

◆こちらのアイテムは常時在庫更新をしておりますが、他店舗販売もさせて頂いておりますので、ご注文が重なった場合や諸事情により欠品する場合もございますので、何卒ご容赦下さいます様、お願い申し上げます。

◆モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。

◆在庫切れの場合、再入荷は未定となっております。
あらかじめご了承くださいませ。


仕   様
カ ラ ーブラウン×ベージュ ネップ
素 材

表地-毛100%
裏地(総裏)-キュプラ100%
袖裏地-キュプラ100%

釦-2 ベント-サイド 袖口-本切羽

生地ブランドMAGEE OF DONEGAL
(マギー・オブ・ドネガル)
生地生産国IRELAND
生産国JAPAN


アイルランドテキスタイル×日本の職人技術

こちらのジャケットは、アイリッシュツイードの代名詞とされる 【MAGEE OF DONEGAL】社のドネガルツイード生地 を使用し、日本の職人が手作業で縫い上げた【クラフトメイキング】 丸縫い製法 で作られております。
この製法は、日本の仕立て職人が時間と手間をかけ縫製し丁寧に仕上げられています。

クラフトメイキングには、いくつものこだわりがちりばめられていますがまずは衿元の一枚衿仕立て。【殺し衿】とも呼ばれるこの仕立て方法は、肩から首元にかけてのフィッティングが重要視されるジャケットにおいて、職人の技の生きる重要な部分です。ここのフィッティ ングが良いと肩に心地良い重みを感じる事が出来、吸い付くような滑らかなフィット感と着疲れしない心地良さ・自然ななじみが出ます。

そして袖口は【本切羽】仕立てと呼ばれる、袖口部分のボタンを、実際にかけたり外したり出来る手の込んだ作りとなっています。
既製品はボタンが飾りの用に縫い付けられている場合が多いため実際には開きません。オーダースーツを作り慣れた方やスーツ好きの方はよく拘る箇所だと思います。

クラフトメイキングにはその他にも、職人の愛情とこだわりが細部にちりばめられていますので、一度袖を通して、実際に肌で感じて頂きたく思います。

ドネガルツイードは手紡ぎ・手織りで作る素朴な風合いが持ち味なため、製織時、手紡ぎ糸が自然に絡まってしまうことによりできるネップもこのツイードならではの野性味のある大きな特徴となっております。

インナーシャツ-参考商品





"CLAFT MAKING -クラフトメイキング -" 日本の職人による手仕事

既製服が現在のように普及する前は、イタリアやイギリスはもちろん日本でもやはりオーダー(注文服)が主流でした。
洋服好きは、仕立屋を自宅まで呼んで採寸を行い、自分だけの一着をオーダーしたり、気に入った贔屓の職人に毎度と仕立ててもらったりするといった時代でした。
イタリア・ナポリのサルトや日本の仕立屋の一人の職人が全てを縫い上げるものが、いわゆる“クラフトメイキング(Craft Making)”と呼ばれています。
一般的に現在オーダーと言われているのは、既製服の工業生産ライン(分業制)の中に個人個人の型を修正して入れていく形です。(イージー・オーダー パーソナル・オーダー)また、昭和30年代後半から40年代にかけての既製服を得意とする谷町メーカーの台頭以来、仕立屋の数は激減しており、本当に腕の良い職人の技術継承も深刻な問題となっているほどで数年後、こういった服は無くなってしまうかもしれないと言われています。

こうした“クラフトメイキング(Craft Making)”の服をもっと気軽に味わって頂くために、職人さんの閑散期にあえて既製服を縫って頂きます。

ハンド・メイドの絶妙な着心地をご堪能下さい。


どこが違うのか?クラフトメイキングの仕立

クラフトメイキング

衿は 「一枚衿」 仕立て。
また、 「殺し衿」 とも呼ばれるこの仕立て方法は、肩から首元にかけてのフィッティングが重要視されるジャケットにおいて、職人の技の生きる重要な部分です。ここのフィッティングが良いと肩に心地良い重みを感じる事が出来、吸い付くような滑らかなフィット感と着疲れしない心地良さ・自然ななじみが出ます。
この継ぎ目がなく首から肩にかけて立体的にカーブを描く為に、職人たちは丁寧にアイロンで押さえながら時間をかけ、生地を形付けていきます。

また、袖口は  「本切羽」 仕立てと呼ばれる、袖口部分のボタンを、実際にかけたり外したり出来る手の込んだ作りとなっています。
既製品はボタンが飾りの用に縫い付けられている場合が多いため実際には開きません。
オーダースーツを作り慣れた方やスーツ好きの方は、スーツを見るとき、また人が着ているスーツをチェックする時でも、この袖部分を見ている事が結構あります。


CARLO.BARBERA
日本製クラフトメイキング★MAGEE OF DONEGAL マギー・オブ・ドネガル生地
当店通常価格49,000円 (税込52,920 円)
価格
49,000円 (税込52,920 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
号数×体型
4567
Y×××
A××
AB×××
△・・・残りわずか ×・・・完売
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く