WEL 309 4.0mm×350mm 20kg(大箱) ステンレス鋼溶接棒(被覆アーク溶接棒) 日本ウエルディング・ロッド:工具の三河屋 - d42dc

2019-08-01
カテゴリトップ>溶接>被覆アーク溶接>溶接棒>日本ウエルディングロッド>ステンレス用
WEL 309 4.0mm×350mm 20kg(大箱) ステンレス鋼溶接棒(被覆アーク溶接棒) 日本ウエルディング・ロッド
日本ウエルディングロッド WEL309 4.0mm 20kg/大箱 - meristemwealth.com
日本ウエルディングロッド WEL309 4.0mm 20kg/大箱

日本・ウエルディング・ロッド株式会社 ステンレス鋼溶接棒(被覆アーク溶接棒) WEL309 4.0mm×350mm 20kg(大箱)

   アーク溶接とは

アーク溶接は、溶接棒と呼ばれる「ステンレスの周りにフラックスを付着させた棒」を溶接ホルダー等で掴み、アークを発生させ、溶接をする方法です。

炭酸ガスやアルゴンガスなどのガス(ガスボンベ)が必要ないため、現場などでよく使用されます。

線径は、φ2.0、2.6、3.2、4.0など多種な線径があります。(溶接棒の種類によって線径の有無があります)

※溶接を行う際は、目の保護(遮光面)、防じんマスクなど使用してください。

   WEL 309の特徴

プロ仕様の日本ウエルディング・ロッド製のステンレス被覆・アーク溶接棒です。
ステンレス×異種金属の溶接を行うために使用されます。(主用途:SUS 309S・異材継手用)

WEL 309 はオーステナイト系ステンレス鋼溶接棒で、SUS 309S、13Cr 鋼、18Cr 鋼などの溶接に使われます。
又、クロム、ニッケルの合金度が高いことから、炭素鋼や低合金鋼母材からの希釈を受けても溶接金属が安定したオーステナイト組織が得られるので、ステンレスクラッド鋼の下盛溶接やライニング溶接、ステンレス鋼建築構造物の異材溶接など広範囲な異種金属の溶接に適します。

棒端色:黒 溶接姿勢:全姿勢
JIS Z 3221 ES309-16
AWS A5.4 E309-16

   アーク溶接棒の使用方法
被覆アーク溶接溶接ホルダ使用法
   WEL 309の製品仕様
WEL309 仕様
   その他WEL309ステンレス被覆アーク溶接棒
WEL309 2.0×250mm 2.5kgWEL309 2.6×300mm 2.5kgWEL309 3.2×350mm 5kgWEL309 4.0×350mm 5kg
WEL309 2.0×250mm 20kgWEL309 2.6×300mm 20kgWEL309 3.2×350mm 20kgWEL309 4.0×350mm 20kg

店長のおすすめ
ポイント

工具の三河屋店長

日本ウエルディング・ロッドのWEL309 4.0mmは、
プロ仕様のステンレス溶接用の被覆アーク溶接棒です。

比較的使いやすいステンレス溶接棒ではありますが、
ステンレスの溶接は鉄の溶接より難しいですので、
初めてステンレス溶接を挑戦される方はもちろんのこと
鉄の溶接には自信があるいう方もまずは5kg(小箱)からのご購入をおすすめします。

多くご使用される方向けの20kg(大箱)もございますので、
用途に合わせてご検討ください。


通常在庫品は、平日・土曜日は14:00まで当日発送 
価格
55,700円 (税込60,156 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
在庫品【当日・翌営業日】(日曜・祝日除く)
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く